楽天経済圏を使ってうまくポイントを貯めていく戦略

楽天のサービスを使えば高還元率でポイントが付くので、最近はあらゆる買い物を楽天に集中させています。

そして、こびと株さんを見習ってクレジットカードを楽天カードに、格安SIMをLINEモバイルから楽天モバイルにするなど着々と楽天経済圏へ移住中です。

kobito-kabu.com

今回は、高還元率で楽天のサービスをお得に使うことができる機会を考えてみました。

  • 保険の見直しや格安SIMに変更するなど固定費を見直した
  • 固定費の見直し以外の効率的な節約を模索している

こんな人におすすめです!

大量の楽天スーパーポイントをゲットするには

楽天は様々なサービスを提供しており、使い方によってはポイントの取得に大きな違いが出ることも多々あります。

楽天市場を使って買い物をする

まずはなんで楽天スーパーポイントがそんなにお得なの?というところから。結論から言うと、楽天を使えばポイント付与率が他のサービスに比べて圧倒的に良いから。

うまくやれば最大15%OFFなんてのも夢じゃないです。

楽天スーパーポイントアッププログラムを使い、以下のサービスを利用していると最大ポイント15倍が付与されます。

SPU!の内容

  1. 通常購入分 1倍
  2. 楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード 4倍
  3. 楽天銀行+楽天カード 1倍
  4. 楽天証券 1倍
  5. 楽天モバイル 2倍
  6. 楽天トラベル 1倍
  7. 楽天市場アプリ 1倍
  8. 楽天ブックス、楽天kobo 1倍
  9. 楽天ブランドアベニュー 1倍
  10. 楽天TV 1倍
  11. 楽天ビューティー 1倍

※赤字のものは楽天カード楽天モバイルに切り替えれば、比較的簡単に10倍になりやすいものを選んでいます。

あとは旅行に行くと楽天トラベルでさらに1%増えるし、楽天市場に出店しているショップが「ポイント⚪︎倍!」と通常より多くポイント付与を行なっている場合があるので、10倍以上のポイントが付与される機会もたくさんあります。

楽天ふるさと納税を使って寄付する

私の場合は年間5万円ほどですが、毎年シャインマスカットやらお肉のセットやら豪華な食材に充てていましたが、最近はふるさと納税も本当に種類が豊富になってきており、トイレットペーパーや洗濯洗剤、ハンドソープなど返礼品の内容も盛りだくさん。

私も2019年は大量の日用品をゲットしました。

会社員が節約するなら楽天ふるさと納税がおすすめな理由

2018年12月28日

ふるさと納税は万人が得をする制度なので、やらないと本当に損するレベルです。

2019年6月に改悪されるという噂もあるので、ぜひぜひ楽天を使ってふるさと納税をしましょう。

お得なキャンペーンやエントリーを見逃さない

全てのキャンペーンをチェックするのは難しいので、私はお二方のツイートを参考にさせてもらっています。

自分ひとりで全てのキャンペーン情報を見逃さないようにするのは難しいですが、

効果的な楽天スーパーポイントの使い道

ここまで大量の楽天スーパーポイントの取得について紹介してきました。ここからはおすすめの使い道についてです。

楽天スーパーポイントが使えるお店については、公式ホームページに記載がありますが、その中でも私が特に日常的に使っている方法について紹介します。

楽天モバイルの通信料

私は現在、楽天モバイルを使っており、スマホ代を全てポイントで賄っています。今後は契約しているWiMAXを解約してテザリングできないか実験中。

今は格安SIM+WiMAX=5,000円(1,500円+3,500円)なので、テザリングしてWiMAXが必要なくなればデカい…!

3,500円×12か月=42,000円の節約は本当にデカすぎる。。

楽天モバイルと契約するとポイント付与率2%アップも何気にスゴい!

ツルハドラッグで消耗品購入

ふるさと納税で購入できなかったシャンプーやリンス、洗顔料などを購入すれば、これも本当に楽天ポイントだけで消耗品を賄えるような気がする。

本当にすごすぎるぜ楽天さん。

楽天edyにチャージして散髪代

楽天スーパーポイントのままだと使えないお店がありますが、楽天edyにチャージすることで使えるお店の幅もぐっと広がります。

私が通っている理容室では楽天edyを使うことができるので、現金を使わずに支払いができてしまいます。

投資信託の購入

スマホ代や消耗品を購入してそれでもポイントが余れば、楽天証券で投資信託を購入するのがおすすめ。

投資信託は楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(楽天VTI))に投資するのが良いですね。

まとめ:お得にポイントを貯めてスマホ代や消耗品はもう現金では払わない

もうスマホ代や消耗品は全てポイントで賄えるようにしていきたいですね。というか、これだけポイントが貯まる楽天が本当にすごい…!

今のところポイントをもっとも有効に貯めて、使用することができるのは楽天一択です。

あぁ、早くポイント貯めたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です