月に5万円を生み出す副業ブログを運営していくための具体的な戦略

これまでサラリーマンの給与以外で、4つの所得の中では配当所得を少しずつ伸ばすことができています。

米国株を淡々と買い増し、インカムゲインが増えていくのは地味な作業かもしれないですが楽しいですよ。

4つの所得とは?

  1. 給与所得
  2. 事業所得
  3. 不動産所得
  4. 配当所得

こびと株さんが提唱している4つの財布戦略です。私も大いに参考にさせてもらっています。この中で給与所得と配当所得はクリアしています。月10万円の配当所得を得るために金融資産3,000万円を目指していく戦略です。

【インカムゲインを狙え!】米国株に投資して月5万円、月10万円の不労所得はいつ達成できるのか

2019年4月7日

次に伸ばそうと考えてるのが事業所得です。

当サイトでは事業所得の軸としてブログ運営を事業のメインに据えることを考えています。

記事を読んでほしい人
  • 給与所得と配当所得の基盤をつくることができた
  • 副業で稼ぎたい具体的な金額のイメージがある

こんな人に読んでほしいと思います。少しずつ稼ぐ基盤づくりを構築していきましょう!

ブログ運営で稼ぐには

ブログ運営をしていくにあたり、まずはどのような収益があるのかを認識しておく必要があります。

  • アドセンス収入
  • アフィリエイト収入
  • 純広告・PR記事
  • 自分の商品やサービスを販売する

アドセンス収入

googleが提供しているクリック型の広告です。ブログに掲載されいる広告を押すと、そのクリック数に応じて収入を得られるという仕組みになっています。

ブログ運営をしていくにあたって、まずはgoogleアドセンス収入からという人が多い気がしますが、私は使っていません。

googleの審査で特にお金に関するブログはチェックが厳しいようで、これまで何回も申請をしてきたのですが、今だに通ったことがありません。

今後もタイミングを見て申請する予定ですが、今のところ使うことはなさそうです。

申請自体は何度でもできるので、まずはやってみることをおすすめします!

アフィリエイト収入

アフィリエイト収入とは、商品を紹介することによって得られる紹介料ですね。私たちと広告を出したい企業の間には、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と呼ばれる仲介業者が存在します。

そのASPが自らのサイトで様々な案件を掲載しており、私たちそれを見て自分のサイトに合う広告を貼ったりしています。

主なASP

ASPによって扱っている広告も様々なので、まずは会員登録をして見てみることをおすすめします。

ある程度のPV数や広告からの売り上げがあると、ASPから特別広告が提案されることもあります。

純広告・PR記事

自分のブログを読んでくれた企業から「あなたのブログに弊社の広告を載せませんか?」と依頼が来ることがあります。これを純広告と呼んでいます。

その広告に対して月々◯万円のような契約ができるので、仲介業者が間に入らない分、アフィリエイトよりも多くの収入を期待することができます。

また、企業から「◯◯に対する記事を5,000字程度で書いてほしい。」と依頼が来ることもあります。これをPR記事と呼んでいます。

PR記事も1文字1円など単価が決まっており、多くの収入を期待できるケースが多いです。

商品やサービスの販売

最近ではnoteを使って「ブログ運営の攻略法や稼ぎ方」を売っている人が増えていきています。

今は知識やノウハウが売れる時代なんですね。また、趣味や仕事で繋がるオンラインサロンを運営して、月会費を稼いでいる人もいます。

ブログではそういった商品やサービスを紹介して、販売することも可能です。

月5万円を稼ぐための具体的な戦略

ワードプレス「stork」を使う

私も今まで枠線や表などデザインもある程度重視したいと思い、はてなブログで色々とこねくり回してきました。

しかし、あまりにも時間がかかり、デザインを変えることができる範囲も限られていたため、はてなブログで「デザイン」と「効率性」を求めることに限界を感じていました。

そこで思い切ってワードプレスに方向転換…

「なんだこれ…!デザインめっちゃ簡単じゃん!」

本当に「デザイン」や「効率性」に関するあらゆる悩みが吹っ飛びました。

クリックひとつで今まで時間がかかっていたデザインがあっという間にできてしまい、なぜこれまで苦労してはてなブログを使っていたんだろうと後悔したくらいです。

世間では「はてなブログかワードプレスか」色々な意見がありますが、「デザイン性」と「時間効率性」の観点から、圧倒的にワードプレスに軍配が上がりましたね。

ワードプレス「stork」を使う理由について

当サイトもstorkを使っています。ブログ初心者が陥りがちな罠としては、「みんなにすごいと思われるブログを作るぞ!」となってしまうことです。ブログの目的はあくまでも事業所得を稼ぐことなので、「デザイン性」と「時間効率性」が上がるstorkを使うことをおすすめしています。



アフィリエイトで単価1,000円の記事を50個つくる

単価1,000円のアフィリエイトを50記事に仕込むことができれば、月5万円の収益も達成可能です。

そのためには継続的に読まれる「質の良い記事」を作ることが大切になってきます。

だけど、「質の良い記事」って具体的にどのような記事を指すのか?まずはSEOやら読まれるコツやらありますが、「楽しんで記事を書くこと」「小学生の時に夢中になっていたテレビゲームと同じくらい熱中すること」かなと思います。

検索エンジンに引っかかる細かいテクニックはそのあと。

継続していくことが最重要課題です。そこにまとめ記事、クスッと笑える記事、時事的なネタを織り込んでいけばまずはクリアです。

自分が調べていて楽しい、自然と興味が持てる分野のブログを作り上げていきたいですね。あとは自分にとって役立つ記事かどうかも大切な考え方です。

まとめ:まずは楽しむことと自分にとって役に立つ記事を量産していこう

ブログ運営の方向性がだいぶ見えてきました。まずは日々淡々と更新していくことを目標にしていきます。

まとめ
  • まずはブログ運営を楽しむことが大切
  • そのうえでブログ運営には4つの稼ぎ方がある
  • まずはアフィリエイト収入を稼ぐことに注力する
  • 月1,000円稼いでくれる記事を50個量産していく

リライトして記事の質を上げることは後からできます。まずは自分が書きたいと思ったこと、過去の自分に教えてあげたいことをメインに書いてみるのが良いと思います。

その中で効率をあげる道具やノウハウを紹介することで、アフィリエイト収益も自動的についてくるはずです。

まずは淡々と日々のブログ運営を行なって、事業所得を育てていきましょう。

ブログ運営をしていくうえでの参考書籍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です