【口コミあり】配当金で行こう!絶品の朝鍋が食べられる星のや京都に60%offの格安で宿泊する方法

カップル
節約や投資もいいけど、たまには羽根を伸ばして旅行でも行きたいね!
女将
豊かで贅沢な時間を過ごしたいのでしたら、「星のや京都」はいかがでしょうか。まちなかの喧騒から離れた京都らしい落ち着いた時間を過ごすことができますよ。
カップル
星のや京都いいですね!一度は泊まってみたいと思っていたけれど、やっぱり高そうなイメージが…。

日本人なら一度は泊まってみたいのが、星野リゾートのホテルですよね。私は先日、「星のや京都」に宿泊してきました。今回が初めての宿泊だったのですが、本当にリラックスした贅沢な時間を過ごすことができました。

この記事では「星のや京都」に格安で宿泊できる方法を紹介していこうと思います。また、配当金が貯まっている人なら、そのお金を使っていくのもアリですね!その他にも食事や部屋の写真を公開していくので、宿泊の参考にしてみてください。

記事を読んで欲しい人
  • 人生で一度は星野リゾートのホテルに宿泊してみたいと思っている人
  • 安く宿泊できる方法を知りたい人
  • 配当金の使い道に悩んでいる人
  • 部屋やサービス、食事の内容を知りたい人

記事を読めば、「星のや京都」に泊まるイメージができるようになっています。それでは紹介していきます!

格安で「星のや京都」に宿泊するには120日前優待を活用する

結論から言うと、120日前優待で予約することです。

まともに予約したら、なかなか高いと感じるのがやはり「星のや京都」ですが、私もこの方法を使って2泊3日でおよそ10万円で宿泊することができました。この優待は「星のや京都」のホームページ限定で行なっているので、予約は絶対に公式ホームページからしてください。

(引用:星のや京都ホームページ

本当にこれだけです。あとは土日や大型連休をうまく外すことができれば、もう少し宿泊費を抑えることができます。ちなみに120日前優待を使うと10万円以内で全然行けますよ!

「あれ?正直もっとかかると思っていた…!」と考えていた人もいるはず。私ももう少しかかるもんだと思っていました。半額以上で「星のや京都」に泊まれるなら最高ですよね。

それと「120日も前から会社を休めるか分からないよ…!」なんていう人もいるはず。営業職などスケジュールがなかなか定まりにくい人は、もっと風通しの良い会社や事務職への転職をおすすめします。

私は新卒当初から事務職ですが、経理などは年間で繁忙期が決まっており予定を立てやすいです。しかも、繁忙期を外せば比較的に有給を取りやすい状況にあります。今は売り手市場なので、年収の高い大手企業にチャレンジして、事務職を掴み取りましょう!

あくまでも配当金10万円で行くことが目標

給料やボーナスから旅行代金を出してもいいですが、投資をしているのなら配当所得で「星のや京都」に行きましょう!年間配当金10万円を達成するには、年利4.0%で元手250万円が必要です。

米国株であれば、税引後の年間配当利回り4.0%も達成可能です。

【インカムゲインを狙え!】米国株に投資して月5万円、月10万円の不労所得はいつ達成できるのか

2019年4月7日

私も配当所得を増やすために少しずつ株を買い増しています。

星のや京都の詳細について

格安で配当金を使って宿泊する方法がわかりました。あとは部屋や食事の内容を知りたいですよね。

ここからは写真を織り交ぜながら紹介していきますので、イメージを膨らませてみてください。それではいきますよ!

アクセス

星のや京都は、嵐山にある渡月橋付近の船着場から船で向かうことになります。舟で宿に向かうなんてなんとも洒落ていますね。

※日没後や天候不順の場合には、車で星のや京都に向かうこともあります。

船着場の目の前には星のや京都の宿泊者のために、待合室が用意されています。待合室と言っても星のや京都でしか買えないおみやげが売っていたり、ウェルカムドリンクが出てきたりと全く飽きが来ません。

さて、舟に荷物を積み込んでいよいよ出発です!どきどき…!

およそ15分ほどで星のや京都がある船着場に到着。途中には宿のスタッフである船頭さんが保津川の両脇に見える景色や建物について解説してくれるため、楽しい時間を過ごすことができます。

船着場にはスタッフの方々が待機されていて、お客さんをお出迎えする準備をしてくれています。

施設内の様子

到着後、各グループに一人ずつスタッフの方が付いてくれて、簡単に施設内の紹介と部屋の案内をしてくれます。

星のや京都は山沿いに建てられていて、自然の景色が本当に気持ち良いです。

小道を登っていくと「水の庭」と呼ばれる小さな水辺があり、楽器の演奏でお出迎えしてくれます。

その他にも24時間利用できるライブラリーラウンジがあり、無料でお茶やお菓子を飲食することも可能です。

また、「Salon&Bar蔵」では改装した蔵を使って食事や飲み物、ヨガなどのイベントスペースにもなっています。夕方ごろふらっと覗いてみたところ、和菓子とシャンパンを振舞っていただき、本当にお腹も心も満たされる時間を過ごすことができました。

部屋の様子

星のや京都には5種類の部屋があります。ぶっちゃけ上からグレードの高い部屋になっています。

お部屋のタイプ

  • 月橋(広さと願望が別格の特別室)
  • 山の端(伝統的な「和」を楽しむゆったりとした部屋)
  • 谷霞(多様なくつろぎがあるモダンな部屋)
  • 葉雫(ベッドの上からでも、自然を身近に感じられる部屋)
  • 水の音(景色と向き合い、プライベートを満喫するための部屋)

今回、私は真ん中の「谷霞」と呼ばれる部屋に宿泊しました。

説明にあるように和モダンでひとつひとつの部屋が贅沢な作りになっていて、寝室から浴室までどれも寛げるものばかりでした。

浴室も保津川を一望することができ、ヒバの木で作られた浴槽も抜群に気持ちが良いです。

星のや京都のデメリットを敢えて言えば、豊かな時間と空間を楽しんでほしいという配慮から部屋にテレビはありません。また、Wi-Fiも繋がることには繋がるんですが、正直に言って接続状況はかなり悪いです。

しかし、私は部屋やイベントが充実しているので、あえてテレビやスマホを見ないデジタル・デトックスの時間を作っても良いと思います。と言うか、ご飯を食べたり、ゆっくりお風呂に入ったり、イベントに参加していたら、テレビを見ている時間がもったいない!と感じてしまうくらいです。

テレビやスマホはないものだと理解しておきましょう。

朝食の朝鍋は絶品

今回は2泊3日だったので、朝鍋と洋食のコースをそれぞれ注文しました。旅行系のブログでは「星のや京都の朝鍋がとにかく最高すぎる!」と評判だったので、「星のや京都に泊まることになったら朝鍋は絶対に注文しよう!」と意気込んでいました。

洋食もただただすごかった。どこの貴族の朝食だよ…!もう一生分の贅沢した気がする。

イベントが盛りだくさん

「星のや京都」には施設内で体験できる無料と有料のイベントがたくさんあります。

イベントの紹介パンフレットは部屋にあるので、参加したいものがあればフロントに電話して予約するという流れです。季節限定のイベントもあり、イベントは本当に多種多様です。なお、7日前など事前予約が必要なものもあるので注意が必要です。

ちなみに、私は「お茶立て」や「早朝ヨガ」、「保津川沿いで日本酒を呑みながら川柳を作る」イベントに参加してきました。

どのイベントも充実した時間を過ごすことができるので、無料のものはどんどん参加してみるといいと思います。個人的には川柳のイベントが個人的にはお気に入りでした。

まとめ:どんな時期に行っても極上の気分が味わえる!

スタッフの接客、居心地、食事と何をとってもパーフェクトなお宿が星のや京都です。120日前優待をうまく使えば、配当所得だけで宿泊することもできてしまいます。パートナーと行くのもあり、両親に旅行をプレゼントするのもありです。

まとめ
  • 格安で泊まるには60%offになる120日前優待を使う
  • 宿泊費は配当金10万円を使えるようにしよう!
  • 「星のや京都」は部屋や食事、イベントの全てが充実している

ぜひぜひ「星のや京都」に宿泊してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です